カルラックの儀式で必要な行動力

ライキン

ライキンで行動力の消費がトップクラスのイベント、カルラックの儀式。いくつかのアカウントで消費量を検証してみました。

※以前アップした画像は各レベルの召喚に必要な行動力100を考慮していませんでした。2021/11/24の更新で修正しています。

地獄 戦力4千万

・戦力4,000万
・覚醒済みのレジェンド指揮官はエセルフレッドとYSGのみ

のアカウントで地獄級をクリアし、消費した行動力の合計を計算してみました。

 

今回は自分の環境でMAXの量を検証するため、兵数上限アップと攻撃/防御アップのアイテムは使用しませんでした。また、1部隊あたり行動力消費50で計算しています。

 

アイテムを使用し、余裕があるときは行動力消費の少ない指揮官を使うことで、消費する行動力を抑えることができます。

 

 

こちらが結果をまとめた表です。

 

 

達成レベルと総行動力を取り出してグラフにしたものがこちらです。

 

行動力の消費が指数関数的に増えていくのが分かると思います。最終的に使った部隊数から計算した行動力の合計は13,400でした。

実際に消費する量は指揮官、研究の進み具合、バフの有無などによって大きく増減しますが、グラフの形は近くなるのではないかと思います。

行動力の消費量を見積もる参考になれば幸いです。

 

なお、T5持ちの上位プレイヤーになると、バフ込みでレベル50を1部隊だけで倒すことも可能らしいです。そこまでいくと行動力消費は、50×50=2500に抑えられます。

道のりは遠いですが、憧れます。

 

ナイトメア 戦力1千万

別のアカウントでも検証してみました。

・戦力1,000万
・レジェンド指揮官の覚醒なし
・T4兵士は4部隊が限界
・政庁レベル23

状況はこんな感じです。

こちらが結果をまとめた表です。

そして、
達成レベルと総行動力を取り出してグラフにしたものがこちらです。

戦力4千万のときとグラフの形は大体一緒になっています。
こちらは最終的に使った部隊数から計算した行動力の合計は22,150となりました。

次回、このアカウントで地獄に挑戦するとなると、ちょっと(集結なしでの)クリアは難しいかもしれません。

結論

挑戦する難易度とアカウントの強さによって消費量は大きく増減すると思われますが、数万単位(1万~3万くらい?)でかかってくるケースが多いのだと思います。

少しでも行動力を節約するためには、

・討伐天賦で行動力消費を抑えられる指揮官を主指揮官にする
・可能なら、部隊は戻さずに次のレベルも戦い続ける

ことで、直接的に行動力が節約できます。また、

・部隊編成拡大のアイテムを使用して1部隊あたりの強さをアップさせる
・攻撃強化や防御強化のアイテムを使用して1部隊あたりの強さをアップさせる
・ルーンで攻撃力や防御力をアップさせる

などの手段で、合計で必要となる部隊数が少なくなり、間接的に行動力が節約できるでしょう。

タイトルとURLをコピーしました